けいこの政策

国政の場で、常に思いをいたすのは県民からいただいた1票、1票の重みなのです。
その1票ごとに込められた大切な声。地元に根ざした事業者のみなさん、子育てまっただ中のお母さん、戦争の記憶を抱えたお年寄り、観光業を支える人たち、自然再生型の公共工事に活路を見いだしている建設業のみなさん、やりがいのある仕事がしたいという若い人たち。
私に託していただいた声を、伝えたい。伝えていくことこそが私の使命であり、責務なのだという思いを強くいたします。
けいこの政策PDF

憲法改悪を許さず、9条をアジアと世界の平和に生かします。

・普天間飛行場の即時閉鎖を求め、辺野古新基地の建設をやめさせます。

・オスプレイの配備をやめさせ、基地の縮小・撤去を進めます。

・日米地位協定の抜本改定を求め、県民の安全と人権を守ります。

基本的人権が尊重される、福祉と平等の社会をめざします。

・未来の宝である子どものすこやかな成長のため、子育て支援を拡充します。

・年金、医療、介護の切り下げをくいとめ、その充実と基盤整備を進めます。

・貧困による教育格差をなくし、学力の向上と平和教育の充実に努めます。

・男女平等社会の実現のため、女性の社会進出や雇用の機会均等などを推進します。

TPP参加に反対し、沖縄の農畜産業の振興と地域経済の発展を促進します。

・沖縄の農畜産業や医療等に打撃を与えるTPPへの参加をやめさせます。

・沖縄経済とくらしを支える農畜産業、観光業、製造業の振興と発展に努めます。

・交通・医療・教育などの拡充で離島・島しょの振興と生活基盤の向上を進めます。

消費税の増税に反対し、県民のくらしを守り、雇用の創出を推進します。

・庶民を苦しめる消費税の増税と、借金によるインフレ政策に反対します。

・若者の雇用を増やし、賃金格差を是正し、最低賃金を引き上げます。

・貧困の連鎖を断ち切り、すべての人が人間らしく働き、生活する権利の確立をめざします。

地域社会の維持・発展と自然環境の保全に寄与する観光をめざします。

・自然環境を守り、地域社会が潤う観光への発展をめざします。

・世界自然遺産に琉球の自然を登録するため、米軍北部訓練場等、基地の返還を進めます。

・自然環境の保全を通じて、地域資源(オンリーワン)の利活用を促進します。

アジア・太平洋の交流拠点として、交通基盤を整備し、経済の自立をはかります。

・尖閣問題は平和解決を行い、東シナ海を平和と相互利益の海にします。

・沖縄をアジアの物流と交流のハブ拠点とするため、空港、港湾を整備・拡充し、経済特区等の制度を充実させます。

・鉄軌道(LRTを含む)の新たな公共交通システムによる交通網の整備をはかり、自立経済の確立につとめます。

・日台漁業協定を見直し、ウミンチュの漁場を守り、水産業の振興に努めます。